FC2ブログ

カテゴリ:「ヨーガ」

--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2013.02.26 01:54 | EDIT
 小学生の作文のタイトルみたいになってしまいましたが、今回はわたしのグル(意味は、尊敬する偉大な指導者、で合っていると思います)のことについて書いてみたいと思います。
 最初に、わたしは文章はもちろん(?)、敬語の使い方があまり上手ではないことを書いておきます。読みづらかったらすみません。

 まず、お名前、友永淳子先生(学院では院長先生と呼ばれていらっしゃいます。息子さん、娘さんも”友永先生”ですからです)。

血液型、B型。美人。そう、外見も内面も、すんごい美人です(失礼な言い方かな??)。

誕生日は、つい先日の2月22日で6X歳に!うわー本当に若すぎます!!!
『自分の肉体全身が、いつも何かのメッセージを発信している』と何かの本で読んだことがありますが、まさに院長は(わたしも修行するぞ!)という気持ちにさせてくださいます。あ、ヨーガは宗教ではありません、詳しくは後です。
お誕生日、本当におめでとうございます。

 もし、院長先生がいらっしゃらなかったら、わたしはいまでも大量の抗ウツ剤を飲み続け、誰とも接せず引きこもっていたかもしれません。(神様、院長先生をこの地球に生んでくださってありがとうございます。)と、思わず感謝の気持ちがあふれてきます。

 突然子どものようにぷーっと頬を膨らましたりして無邪気でしたり、少女のように可愛らしい様子で声をかけてくださることもあります。

 あんな偉大なヨギニでいらっしゃるのに、わたしに(もちろん、わたしだけにではありませんが)声をかけてくださるときは、私が座っているときは先生も同じ高さにしゃがんで話してくださり、立ってお話しするときは、わたしの方が背が高いので、申し訳ありませんが、わたしが先生を見下ろしていました、今気が付きました、すみません、気をつけます改めます。。。

 話し言葉も書き言葉も美しい。立ち居振る舞いが優雅でもあるし、武術の師範でもいらっしゃるのでキリッともしておられます。

 音楽がお好きで、バイオリンをお稽古されている。パーティーのときなど、時々その腕前を披露して下さいます。うれしい、楽しい!
 年末の学院のクリスマスイベントでは、友永ヨーガ合唱団の指揮者の先生が急用で出来なくなり、急遽院長が指揮棒を振ることに。伴奏がないのでオケのCDをかけながらの指揮だったのでムツカシソウでした。
 始める前に本当に緊張しているご様子であわわ、となりながら、「わたしはヨーガなら少しやっているのですが、指揮棒を振るのは初めてでして、、、」と真顔でのコメント!会場から笑いがどっとこぼれました。
日本を代表するヨギニでおられるのに、「ヨーガなら少しっ」って。。。どこまでも謙虚で可愛らしい院長先生です。

 こーやって、つらつらと書いていきますと、まるで院長先生の信者みたいですが、わたしが院長先生のことをとても尊敬していて、大好きだ、ということだけです。


誤解なさらないでいただきたいのですが、ヨーガは宗教ではありません。

ヨーガは科学的に証明されている、誰にでも何歳になっても無理なく続けられる、心身のバランスを整えて安定した心を作るトレーニングです。

 
 友永淳子先生にお会いしたことある方なら、どなたも思うはずです。
いらっしゃるだけでぱあーっと太陽が出たときのように、周囲を明るく、ハッピーな気持ちにさせてくださいます。お会いするだけで、心から癒されます。すごいお方です。

 友永淳子先生みたいになるのがわたしの目標です。
いい目標があって、わたしは幸せです。


それでは、このへんで、おしまいにします。

寒い日が続きます。温かくしてお過ごしくださいね。

生きとし生けるものすべてが 幸せでありますように


合掌




↓発達障害の方のためのヨガクラス“pica pica yoga society(ピカヨガ)”をたくさんの方に知っていただきたく、参加しました。ご賛同よろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト
Category: ヨーガ
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2013.01.23 18:12 | EDIT
あすぺ女子のみなさま、こんにちは。
今更なのかもしれませんが、このブログで、”なぜ、発達障害の方にヨガをすすめているのか?”をちゃんとお伝えしていなかったような気がします、ので、今日はそれを書こうと思います。

 
 ヨーガのアーサナ(体位法・ポーズ)を行ないますと、背骨や骨盤をねじったり伸ばしたり曲げたり、、、とゆがみを整えて、いつの間にか身体の不快な症状が軽減されていきます。
さらに、背骨への刺激は自律神経の働きを高めて、大脳が安定し、ストレスに強い心を作っていきます。
気持ちが前向きになり、幸せな気持ちを持てるようになります。

ざっくりとですが、こういうことです。

 ヨーガをを少しずつでも続けていくことによって、発達障害の方の生きづらさが、心身共にうんとラクになっていきます。

 ウツの方で、大量のお薬を長年飲んでいても一向に良くなっている実感がないようでしたら、ぜひともヨーガを始めてみてください。
あたまの中、身体も徐々に、いつの間にかふっと軽く、ラクになるのがわかります。
わたしは10代の頃から20年以上続いたウツが、ヨーガを続けているうちにいつの間にかなくなっていました。

 近年、年少や小学生くらいのお子さんが発達障害の診断を受けて、そこで初めてお母様自身も発達障害だった、と診断されるケースも増えているそうです。
そんな、発達障害児の育児で身も心もへとへとになっているお母さん、、、お母さん自身も発達障害で大変なのに、さらに育児、本当に大変です。
 自分のための時間を持ち、体を気持ちよく動かして、体の芯・頭の中まで力を抜きましょう。

 ヨーガは、心身のバランスを自分でとる方法を教えてくれる、科学的に証明されているトレーニングです。

 

 呼吸法、瞑想とまだまだオススメポイントが盛りだくさんなのですが、今日はここまでにします。

 なんといっても、やっていて気持ちがいい、体も、あたまのなか・心も!
それで健康にもよくて、自分も周囲の人までハッピーに!お金も掛からない! 
 いいことづくめです。


それではまたです。
今日は1月22日で、ネコの日(2月22日)の1か月前だそうです。
ネコを愛でましょう。



合掌




↓発達障害の方のためのヨガクラス“pica pica yoga society(ピカヨガ)”をたくさんの方に知っていただきたく、参加しました。ご賛同よろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村


Category: ヨーガ
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
 | ホーム | 

プロフィール

内村佳代

Author:内村佳代
内村佳代と申します。ヨーガ講師です。

・2004年友永ヨーガ学院にてヨーガを始める 
・友永ヨーガ学院指導者養成コース9期卒
・ラフターヨガインターナショナル認定リーダー
・ヨーガニケタンYIC卒

〜レッスンクラス
・ピカピカヨーガソサエティ(ピカヨガ)
・吉祥寺・医療生協ヨガ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。