FC2ブログ

カテゴリ:「漢方」

[ --.--.-- ] スポンサーサイト

[ 2012.03.15 ] 漢方のすすめ

--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2012.03.15 15:56 | EDIT
 『抑肝散』という、こどものかんしゃくなどに効果がある漢方があるのですが、これはあすペさんにもとても良いお薬だと思います。内に向かいがちな気持ちが、2週間くらい飲み続けているうちに(わたしは飲み始めてすぐに、これは効くっ!と感じられました)、からだが部屋いっぱいの空間に、どんどんふわーんと広がっていく感覚を意識出来るようになり、心地好くリラックスできるようになります。いつもがんじがらめの思考パターンが、(ま、いっかー)と、軽くこだわりを手放せるようになってきました。
それから、頭にカーッと血が上って激怒することがなくなります。漢方を飲む以前より、子どもに優しく接せられるようになったと思います。共感性も強くなってきた気がします。

 
 日々、瞑想や呼吸法で怒らない人になろうと訓練していましても、あすぺさんは脳の器質的障害上、どうしてもキレやすいところがありますので、「薬などに頼るのはイヤだー、修行によって己の力で克服したいのよぉーっ!」などというこだわりはさらっと流されて、すぐに抑肝散を飲み始めることをおすすめします(^^)。

 
 すばらしいお薬です。ケミカルなものでないし、副作用もほとんどないようですし。(ああっ!飲み忘れた!どうしよう!!(オロオロ))といった依存性も、いまのところわたしには出ておりません。一日3回服用するようにしているのですが、外出先に携帯するのを忘れても、(ま、いっかー、家に帰ってから飲もっと。)っと言った具合です。
 わたしは『抑肝散』に、胃腸をいたわってくれる漢方もプラスされた、ツムラの医療用のキミドリ色のラベルの83番(だったかな?)の『抑肝散加陳皮半夏』というものを愛飲しています。

 ただでさえ、成人のあすぺの診察の予約はなかなか取れませんし、しかも成人あすペさんに漢方を処方してくれるお医者さんの予約を取るのはもっと大変だと思います。
 ですがネットで購入しようと抑肝散を探しますと、医療用のツムラの抑肝散を販売しているお店がありますが、定価より何倍も高い値がついています。

 処方箋取り扱いのある、店頭に漢方のならんでいる薬局に行ってみてください。店頭に置いてなくても、「ツムラの医療用の抑肝散加陳皮半夏ください」と言えば、取り寄せてくれます。1箱2週間分(一日3包×2週間=42包だったかな?)で2千円はしないはずです。ネット通販ですと、お店によっては8、9千円くらいするのではないでしょうか?継続して飲むものですから、定価で手に入る方が良いと思います。
 あと、購入時には、わたしのうる覚えの記述をまる飲みせずに、きちんと調べてから購入されてください。。

 
 こだわりが強くて生活がスムーズに送れないよぅー、と苦労されているあすペさんは、ぜひ試してみてください。

 それでは、またです。
生きとし生けるものすべてが幸せでありますように(⌒-⌒)



合掌




↓発達障害の方のためのヨガクラス“pica pica yoga society(ピカヨガ)”をたくさんの方に知っていただきたく、参加しました。ご賛同よろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Category: 漢方
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
 | ホーム | 

プロフィール

内村佳代

Author:内村佳代
内村佳代と申します。ヨーガ講師です。

・2004年友永ヨーガ学院にてヨーガを始める 
・友永ヨーガ学院指導者養成コース9期卒
・ラフターヨガインターナショナル認定リーダー
・ヨーガニケタンYIC卒

〜レッスンクラス
・ピカピカヨーガソサエティ(ピカヨガ)
・吉祥寺・医療生協ヨガ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。