バックナンバー

--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2012.05.07 17:29 | EDIT
 前回、(糖質依存になっているなー。。。)と辛くなりましたら、プチ断食しましょう、と、言っていたのですが、最近考えが変わりました。
もしわたしのブログを読んで断食を始められた方がいらしたら、どうか今回の話もお読みになってください。

わたしも、自分のこころとからだで、あれこれ試みている修行の身です。
こころとからだは、十人十色です。あの健康法、あの食事療法が正解なのだっ!というものはありません。

ご自身のこころとからだの声をよーく聞いて、好きな方法(ゆるまらない方法には進まない方がよろしいかと思います)を行っていきましょう。

 断食致しますと、確かに、中毒性のある糖質(特に白砂糖を使ったもの)が、ぱたりと欲しくなくなり、今までの依存が嘘だったかのように、食べなくても平気になります。当然、幾分か体も痩せます。

でも、糖質(白砂糖たっぷりのお菓子)が、ずっと口に入らない、ということはないと思います。女子ですから(笑)、どこかのタイミングで、またお菓子を食べる機会が必ず訪れます。

そのときに、あまりにもがんじがらめでストイックな食生活を送っていますと、たがが外れます。土砂崩れのようにまた過食、糖質依存に落ちていきます。

糖質を極端に拒むことは、潜在的(無意識)に大きなストレスになっていきます。 
”極端に拒むこと=負の感情”です。負の感情は、こころとからだの毒になります。こころにもからだにも良くないのです。

糖質を極端に拒むということは、太る・太った自分を認めない、ありえない・受け入れない、ということです。
自己否定につながるのです。もちろん、自己否定は負の感情ですから、毒です。

 考えを緩めたことをはやくお知らせしたかったので、具体的な糖質依存からの脱却方法は、また次回にお話しします。

 自分のこころ・からだが発している声を聞き取とることが、あすぺ女子には難しいです。。
でも、大丈夫ですから、安心してください。
出口は必ずあります。

 まるごとの自分(アスペルガーからの、過食、忘れっぽい、などなどたくさん!)を、認めてあげてください。他人と比べないで、ご自身は相対で、でなく、絶対、で存在する。

続きはまた次回にお話しさせてください。


それでは、
あなたがこころから幸せでありますように。

合掌




↓発達障害の方のためのヨガクラス“pica pica yoga society(ピカヨガ)”をたくさんの方に知っていただきたく、参加しました。ご賛同よろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: 食事のこと
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2012.05.01 20:39 | EDIT
失敗しても、いい。

今、この瞬間を生ききる!

本当にやりたいことがふっと浮かんできたり、それを職業として食べていけないようなことでも、何かしら見つかったのでしたら、すぐにはじめましょう。人の目も、自分の目も気にしないで。
自分が思っているほど、他人はこちらの行動など気にしないと思います。また、陰でひそひそ言う人がいても、気にすることは全くありません。
自分の人生は、そのひそひそ言う人に照準を合わせてるわけではないし、自分のものなのですからね。

「あとで」、「いつか」は、もうやめよう。

あすぺ女子は、これまでのうっかり失敗が多いせいで、ワーキングメモリー(短期記憶)が弱いことに、非常にナーバスになっています。
計画を、これでもかーというくらいぎゅうぎゅうに詰め込んだり、完璧を目指します。
予定を忘れるのが怖いので、緊張しながら急いでメモを取り、結果が失敗することを恐れます。
先の見通しを付けることがニガテなので、緊張しながら、常に作業の完成形を、その過程から事細かに明記します。

好きなこと、やっていますでしょうか?
やった方が得だ、ということではなくて、純粋に自分のやりたいこと、やっていて楽しいこと、です。
そこで、生きましょう。

それ以前に、やりたいことがわからない、というあすぺ女子も多いと思います。
だからって、悲観しないでください。それが、普通なんです。
損得勘定なしで、少しでも興味が沸いたこと、どんな些細なことでもいいです。例えば自然に触れたいなーと思ったら、鉢植えを1つ買いに行ってみるとか。ガーデニングしようと思うと、土はどんなのがいいのか、どこで買えばよい、重いけどどうやって運ぼう、この季節植えると良い植物は、、、と、完璧を目指してしまい、結局一歩も進まない、、、ということが起こりますので、まず、その思い立った瞬間、30分以内に具体的に行動に移せることからはじめてみてください。”とっかかり”、とにかく後に続く布石を置くのです。
けれど、続かなくても良いのです。とにかく、荷を軽くして、身軽にアクションを起こす。

 やりはじめは、なるべく敷居を低くすることが、続けられるコツです。
ヨガもそうです。毎日少し、でいいのです。

そうはいっても、それに没頭してしまったら、他の予定まで忘れてしまう、というブレーキが掛かってしまう方は、月に一度でもいいです、スケジュールに『没頭タイム』を設けましょう。少しからでいいのです。結果を考えずに、やりたいことをやる時間をあらかじめスケジュールに組み込んでおいてみてはいかがでしょうか。
出来れば、後はなにも予定がないところに組み込めると良いのですが(安心して時間オーバー出来るよう)、そうもいかないことが多いでしょう。

どーせ、あすぺだから無理、、、なんて思わないでください。
あすぺでいーんです、自分はアスペルガーだよと、心の底から何の抵抗もなく受け入れ
られた時からすべてが始まります。負け惜しみでなく(あすぺで良かった!)と思えるくらいになりましたら、自分のなかにもんもんとある、いろんなこだわりが融解してきます。
すると、一気に行動の推進力がアップし、人生がキラキラ輝き出します。

 他人からも自分からも自由に、何の制約も設けないで、瞬間を生ききる。
自分にあるものすべてで生きる。弱点は長所になり得ます。忘れっぽいかわりなのか分かりませんが、あすぺ女子には、好きなことに対する、爆発的集中力があります!

日々、次の予定に間に合わないのではないか。。。などと、いつも先のことを心配していて、脳内が迷い、忙しくて疲れているあすぺ女子のみなさん。

純粋に自分の夢に向かってアクションを起こす。専心する。失敗してもいいんです。
これが、生きやすさにも繋がります。

それでは、またです。

生きとし生けるものが幸せになりますように。

合掌


↓大人の発達障害のある方にぜひ来ていただきたい、
ヨガクラス“pica pica yoga society(ピカヨガ)”を広く知ってもらいたく、参加しております。
ご賛同お願い致します。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村
Category: お気楽になる方法
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
 | ホーム | 

プロフィール

内村佳代

Author:内村佳代
内村佳代と申します。ヨーガ講師です。

・2004年友永ヨーガ学院にてヨーガを始める 
・友永ヨーガ学院指導者養成コース9期卒
・ラフターヨガインターナショナル認定リーダー
・ヨーガニケタンYIC卒

〜レッスンクラス
・ピカピカヨーガソサエティ(ピカヨガ)
・吉祥寺・医療生協ヨガ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。