FC2ブログ
--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2013.01.16 00:56 | EDIT
 発達障害の人は、物事を始める前の、やる気や計画を立てるまではとても情熱的なのですが、その計画をいざ始めてみるとなかなか続かない場合が多かったりしませんか?

後回しにしているうちに忘れてしまったり、時間がなくなって出来なかったり。計画表を壁に貼ったことすら忘れてしまったり。。。そんな感じを繰り返してばかりですので、(あぁ、わたしは何をやっても続かないーーっ)と、ますます自己肯定感が低くなり、潜在意識に(わたしは何をやっても最後までやり遂げられない、いつもそう。。)と刷り込んでいきますので、気持ちも重苦しくなります。
 
 (ヨーガは、空いている時間にやろう)ではなく、一日のあたまに行うようにします。

 この季節、寒くてなかなかお布団から出るのが大変ですよね、つい頭の中で過去のことや未来のことをぐるぐると憂い始めてしまう、、、でも、過去や未来じゃなくてあるのは今の連続!ぱっと起きて思考停止!何も考えずにざっとヨガマットを床に敷いて起き抜けに正坐ー合掌ーアーサナーと行います。

 ”ヨーガを日々続ける自分”をトレーニングで作ってきます。
毎日少しずつでも続けていくことで、とても大きな生きる力になります。
ヨーガは、自分で心身のバランスを自然に取れるようになる、科学的に証明されたすばらしいトレーニング法です。 
 
 さて、ヨガをすればいいのは分かっているけれども、あたま(気分)がその気にならなくて(これは無意識に”こだわり”にとらわれてしまっているからです。別記で説明させていただきます。)意に反して頭も体もフリーズしてしまう、、、という場合が多いかもしれません。

それでは、とっかかれるようになるよう、順を追ってみたいと思います。

 前提としましてまず、

1)少食

にするのがおすすめです。情緒が安定して、朝もぱっと目が覚めます。でも、あすぺさんによっては、これがいちばん大変なことかもしれません。
しかし、いつも満腹で内蔵が消化に忙しい体では早起きが困難ですし、脳も休まりません。
インドの伝承医学アーユルヴェーダでは、きちんと消化され切らずまた排泄もされずに体に溜まった食べ物や、心が処理しきれずに溜めてしまった未消化な感情などを、”アーマ”といい、毒素ととらえます。

 断食中は特に、朝パッと目が覚め、からだも軽く余計なことを考えなくなり、頭の中がとてもクリアになります。

 人は、食べ物で行動が決まると思われます。食べたものでその人が出来るともいわれます。
 つい食べ過ぎてしまうあすぺ女子さんは、マクロビオティックなどの食餌療法をを行う場合、玄米・根菜類・米飴などの

2)糖質の食べ過ぎに注意(特に晩ご飯にて)

してください。玄米だからちょっとくらい食べ過ぎても大丈夫、ということはありません。いずれも糖質が多いので、過食に拍車がかかります。

 血糖値の急激な変動は自律神経を乱し、精神を不安定にするそうです(低血糖症)。そして、気分もうつうつしがちになります。もし、食後に甘いものやパンなどを無性に食べたくなるようでしたら、糖質依存の可能性が高いと思われます。
 

 まずこの小食と糖質を取りすぎない2点だけでも続けますと、朝ヨーガがずいぶん習慣化できるようになると思います。興味のある方は試してみると良いと思います。


 今日は、ヨギニ(ヨーガをする女)の第一歩(?)として、食生活の面からのアプローチでした(これが”続ける”コツ”といってよいのでしょうか?でも本当のことなのですよ!)。


 次回『ヨーガを続けるコツ・その2』では、
「ヨガマットまで敷けたけど、その後集中できないのはどうしたらよいのさー?」
をお送りしたいと思います。

ふふ、何事にもコツあり。先人たちよ、ありがとう!です。

物事を進めるのがムツカシイのは、あなたの能力が低いとか向いてない、ということではないと思います。向き不向きはあると思いますが、それは早く完成に到達できるか遅いかあるいは半分までか、くらいの違いかな?とわたしは思います。

単にやり方、『型』をまだ知らないだけのことだと思います。
繰り返し『型』を身体と頭(こころ)に練り込むようにトレーニングしていきますと、ちゃんと自分のものになってくれますので、安心してくださいね。



それではまたです。

都内の道は、昨日の雪と寒さでアイスバーンになっていますね。転ばないように気をつけて下さい。



今日一日はハッキリとした目標を持ち、どんな些細なことでも自分でなし遂げよう。

        日々の祈り十五か条  の 第六条
           スワミ・シバナンダji


合掌





↓発達障害の方のためのヨガクラス“pica pica yoga society(ピカヨガ)”をたくさんの方に知っていただきたく、参加しました。ご賛同よろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: アーサナ
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

プロフィール

内村佳代

Author:内村佳代
内村佳代と申します。ヨーガ講師です。

・2004年友永ヨーガ学院にてヨーガを始める 
・友永ヨーガ学院指導者養成コース9期卒
・ラフターヨガインターナショナル認定リーダー
・ヨーガニケタンYIC卒

〜レッスンクラス
・ピカピカヨーガソサエティ(ピカヨガ)
・吉祥寺・医療生協ヨガ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。