FC2ブログ
--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2012.04.24 14:57 | EDIT
わたしの敬愛する杉山登志郎先生(高機能自閉症・アスペルガー症候群の権威)は、アスペルガーの中でも、親しみやすく血液型のようにA型・B型・O型・AB型とタイプ分けをしています。

「アスペA型  Adjustable type 適応型」
「アスペB型 Bothersome type 不適応型」
「アスペO型 Odd type 奇異だがそこそこやれている型」
「アスペAB型  Abused type迫害体験が加算され被害的な型」

といった具合に〜

さしづめ、わたしはアスペO型でしょうか。残念ながらA型ではありません。

アスペB型、アスペO型で引きこもっている人たちは、もう、”自分でなんとか出来る”とか、”来週から学校に行こう”とか、思わないでください。

それで、毎朝フリーズしてしまっては、(あぁ、わたしは今日も行けない。。意思が弱くて、ダメなヤツ〜〜)。。。などと、悲観しないでください。

そんなの、できなくて当たり前なんです。
あすぺでも、あすぺでなくても、できっこないそうですよ。ドンマイです!(^^)

もっと、自分のすべて(いいところも、気にしているところも)を受け入れてみましょうよ。
アスペさんのニガテな客観視のトレーニング(瞑想)をしましょう。
例えば、太っているのが嫌だったら、
(あぁ、わたしは太っていることをイヤだと思っているんだなぁ。。。)といったふうに、客観的にみるのです。そこに感情をいれてはいけません。頭の中から、どんどん流していくのです。
あすペさんは、瞑想がニガテだと思います。まずは3分でいいです。とにかく坐りましょう。

しかし、わたしが思いますに、アスペ女子は、普段からワーキングメモリ(短期記憶)が劣っていることに、がむしゃらに気をつけていますので、瞑想といえども、”頭の中をからっぽにする”ことに、無意識にブレーキが掛かってしまうようです。
(頭をからっぽにしたら、ただでさえ大事な用事を忘れてしまって困っているのに、すべての予定をフイにしてしまう〜〜!)という恐怖があるのだと思います。

でも大丈夫、それは間違いです。頭の中の無数の鈍行列車の渋滞が解消されるだけで、むしろ脳内がクリアになり、必要なこと(モノも)と不必要なことが明瞭になり、判断力がアップして、ぐずぐずフリーズが少しずつ(ここがポイントです!)減ってきます。一気に解消を求めてはいけませぬっ。

自宅ではどうしてもフリーズしてしまう、過食してしまうから無理っ!というアスペさんもいると思います。
そんなアスペさんと、わたしのためにも(わたしもその一人なので)、あすペ女子御用達のヨーガ道場を作りたいと思っております。年内にお会い出来るとよいのですが。。

これ以上、ダメだダメだと、自分をいぢめないでください。
自分を大切に思ってあげてください。

あなたが意識していなくても、あなたの内蔵も、細胞のひとつひとつも、あなたを生かそうと、昼夜問わず働いてくれています。悪モノがからだの中に入ってきたら、マクロファージがぴゅっと働いて、やっつけてくれています。すごい優秀な子たちです。けなげで愛おしいですよね。

 
 人の行動は習慣でつくられています。「来週からはじめよう」とか、「痩せたら会いにいこう」などと考えているうちは、自分が思っているような(理想的な)アクションを起こせる日は来ないのです。来週になっても、「つ、次の来週から。。。」と考え、負のスパイラルあるのみ、です。。。

 助けて!なんて友達に言ったら迷惑が掛かるだろうあぁ。。とか、まだアクションを起こす(相談する)前に、あれこれぐるぐる考えるのはやめましょう。
 
 とにかく助けてぇ~、と、ためらわずに一度、思い切って友達に連絡をしてみましょう。
それで、「いまはちょっと忙しいから、、」などと、躊躇されるようだったら、いちいち傷つかずに、別の友達をあたっていきましょう。
忙しいと断ってきた友達を恨んだりしてはいけません。
人の気持ち、考えは、その人のものであって自分の思い通りにはならないのです。


 人と繋がる。おそれずにやってみよう。

失敗してもいいんだよ。断られたからって傷つかなくてもいいんだよ。
あなたがこれまで悪かったからじゃ、ないよ。

縁起の悪いことかもしれないけど、明日自分が死なないって保証はどこにもありません。
そう考えたら、なんでもやってみよう、人に助けを求めることもやってみようって、思えないでしょうか?
ダメでもいいじゃない!やれること、やってみましょうよ。

ひょっとしたら、いま立ち止まってしまっている原因は、アスペさん特有の偏ったこだわりが強すぎるせいかもしれないし、もしそうだったら、自分の了見だけではなかなかそこから脱出出来ないと思います。

助けをよぼう! Help me,please! と、叫んでみましょう。

そのかわり、あなたが助けを求めた人が困っている時は、あなたの心の底から、その人のこと愛してあげて、全力で助けてあげましょう。

 そうやってみんなが慈悲の心で、毎日丁寧に、やさしいきもちで暮らしていけたら、この世界はみんな幸せになれるよね。(^^)

こんな拙い文章を最後まで読んでくれるあなたは、今、わたしと同じように、苦しい状況を生きているのかもしれませんね。
いつか笑顔でお会いしたいです(^^)


生きとし生けるものが幸せになりますように

合掌




↓発達障害の方のためのヨガクラス“pica pica yoga society(ピカヨガ)”をたくさんの方に知っていただきたく、参加しました。ご賛同よろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Category: お気楽になる方法
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

プロフィール

内村佳代

Author:内村佳代
内村佳代と申します。ヨーガ講師です。

・2004年友永ヨーガ学院にてヨーガを始める 
・友永ヨーガ学院指導者養成コース9期卒
・ラフターヨガインターナショナル認定リーダー
・ヨーガニケタンYIC卒

〜レッスンクラス
・ピカピカヨーガソサエティ(ピカヨガ)
・吉祥寺・医療生協ヨガ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。