FC2ブログ
--.--.-- --:-- | EDIT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑
2013.09.17 13:30 | EDIT
 これはワタシのことなのですが、距離を計るのがあまり上手ではないです。
しかし一般的に、アスペルガーのかたは「位置」感覚が優れているらしいです。
「位置」感覚がマズいのではないのかしらん??そのへんはよく分かりませんが。。。。

 

 たとえば自転車に乗っているとき、前方遠方に障害物が見えたときから、もう、この先どこを見ておいたらよいのか分からない、程よい視点をつかめず、障害物すれ違いざまにひぃ〜、と、全然関係ないところに、まばたきもせず視点がロックオンしています。 

(ふーっ、なんとか無事すれ違えた、、、)定型脳のかたが読まれたら少しぎょっとされるかもしれませんが、いつもそうなのです。
もちろんその時は、止まるくらいうんとスピードダウンしています。

 先日また自転車に乗っていた時なのですが、反対車線の歩道からおじいさんがふらふらと道路を横切ってこちらに向かってきました。

ワタシは直進していたのですが、おじいさんはゆっくりと放物線を描きながら、ワタシの方に向かってきました。あわわ、どうしよう、止まるかスピードアップするか?!

うんと徐行したのに結局、おじいさんの描く放物線の延長線上、ほんの微かですが前輪にジャスト当たられました。

ちゃんとよけたのに。

最後はギャッと逆ハンドルも切って。

追跡ミサイルのようにおじいさんは、ワタシの動いていくほう動いていくほうに吸い寄せられるように向かってきました。もちろんおじいさんはどこも怪我などありません。
ワタシのハートに少しキズが付いたくらい(ちょっと大げさ)。

 あれ?でも小2くらいの頃は、ドッジボールで絶対に当たらない、最後までコートに残っている子だったのに。それに向こうから歩いてくる人をよけて歩くのも得意だった!

 いつから向こうから歩いてくる人のほうに、すーっと引き寄せられるようにぶつかっていくようになったのでしょう。

 幅の狭い廊下を曲がるとき、必ず肩をゴン!とコーナーにぶつけてしまいます。最短距離を通ろうとしている訳ではないのですが、どうも目測がうまくいかないようです。

 以前トットちゃん、黒柳徹子さんがおっしゃっていました。
「私はもの凄いおっちょこちょい、だからもの凄く周囲の危険に気をつけている。だから事故に遭わないのだ。」
と。

 ワタシも全く同意見です。もの凄く気をつけています。だから帰宅後はヘトヘトです。
「運転が得意な人のほうが、事故を起こしやすい」と、自動車教習所の教官も言っていたし、
ワタシはこれでよいのです。

 
若い頃、ムサビの空デを受けてもちろん落っこちました。


 ハッキリ、ワタシは、空間トンチンカンです。
それでいーのです、これがワタシです(*⌒∇⌒*)

愛しのアスペ女子さん、ニガテなところは捨て置いたほうが、生きやすくなりますよ!
ご自身のイケてるところ(ないなんて言わせません!必ずあります!! (^^v )を広げていけるようになりますと、楽しくなってきます、よ(^^)

それでは、素敵な午後をお過ごしください。
 
合掌


↓発達障がいの方のためのヨガクラス“pica pica yoga society(ピカヨガ)”をたくさんの方に知っていただきたく、参加しました。ご賛同よろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Category: 発達障害のこと
Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

プロフィール

内村佳代

Author:内村佳代
内村佳代と申します。ヨーガ講師です。

・2004年友永ヨーガ学院にてヨーガを始める 
・友永ヨーガ学院指導者養成コース9期卒
・ラフターヨガインターナショナル認定リーダー
・ヨーガニケタンYIC卒

〜レッスンクラス
・ピカピカヨーガソサエティ(ピカヨガ)
・吉祥寺・医療生協ヨガ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。